行方不明で36日間飲まず食わずの猫、無事生還。

By mame, 2014年12月6日

ファンページでねこトピを読む!

Google+ LINE

アメリカで何とも信じられないニュースが。
バージニア州からハワイへ引越しをするご家族。
その引越し作業中に飼い猫が行方不明に。
逃亡したのか?猫は一行に帰ってきません。
引越し予定日になりもう猫には会えないと思っていた飼い主でしたが、まさかの引越し先のハワイで再開
実はこの猫ハワイに到着していた荷物に紛れ込んでいたのです。
その期間何と36日間。この猫はダンボールに紛れ込んでいたのです。もちろんそのダンボールの中には食料も水もありませんので、飲まず食わずの状態で36日間過ごしたという事になります。
発見された猫の体重は半分になり、何とか歩けるといった状態で救出されました。
▼救出されたミーミャオちゃんの画像
23B3A08F00000578-2859092-image-m-7_1417617063964

23B4B5AF00000578-2859200-image-a-3_1417619870573

23B39E8500000578-0-Lucky_to_be_alive_The_kitty_had_reportedly_lost_half_her_body_we-a-6_1417618676881

23B39F7200000578-2859092-image-m-8_1417617084226
▼ニュースとしても報道されました。

ダンボールなどの狭い所は猫の大好物、ただでさえ引越しは猫にとってストレスになる事柄です。引越し業者がきたときなどに驚いてダンボールに身を隠していたのかもしれません。中々起きない事だとは思いますが、注意してあげましょう!
参照元:Daily Mail




コメントをどうぞ!

下記の「コメントを送信する」ボタンをクリックでコメント!