2015年の干支はひつじ、だけど年賀状は猫でどうですか?

By mame, 2014年12月5日

ファンページでねこトピを読む!

Google+ LINE

今年も残すこと約一ヶ月。
それそろ、年賀状やらなんやらの準備を始めなくてはいけません。
来年2015年はひつじ年。年賀状販売コーナーではひつじの絵が入った年賀状がたくさん売られ始めています。
しかし、猫好きが毎年疑問に思う点が一点あります。
それは「なぜ干支に猫が入っていないんだ!」という事。
残念ながら十二支にもれてしまった猫はあまりにも不憫ではありませんか!大体辰ってなんですか!実在しない生き物までいるじゃないですか!猫に場所を開けなさい!そんな文句も聞こえてきそうです。
ですが、最近では年賀状サービスも充実しており猫に特化した年賀状サービスも発見!
「にゃん賀状」
nyangajou-i
nyangajou2
まさかの干支にない猫が主役のにゃん賀状がありました。
変わり種としても面白い年賀状、使ってみてはいかがでしょうか?18名のクリエイターが作成した18パターンの中から好きなにゃん賀状を購入する事ができます。
また、にゃん賀状の売上の一部からは捨てられた動物の保護、殺処分を減らす活動を行っている認定NPO法人日本アニマルトラストへの寄付が行われます。
きになった方はHP↓をチェックして見て下さい!
参照元:にゃん賀状




コメントをどうぞ!

下記の「コメントを送信する」ボタンをクリックでコメント!