あきらかに座り方がおかしい猫のポーズ15選。

By mame, 2015年4月9日

ファンページでねこトピを読む!

Google+ LINE

ふと気が付くと猫が変な座り方をしている。
猫の普通の座り方といえばその所作が香箱に似ている香箱座りなどが有名ですが、今回はスタンダードではなく変な座り方にスポットをあてたいと思います。
みなさんもそんな場面に出会ったことは少なくないと思います、なぜ変な座り方をしちゃうのかは未だに謎が多いですが、そんなあきらかにおかしい座り方をしている画像を15枚とおまけの動画をお楽しみ下さい!

おねぇ座り。

おねぇ座り。

なぜだ?猫よなぜだんだ!体が柔らかいからってそんな座り方をされたら笑いがとまらないじゃないか!

前脚トコトコ。

前脚トコトコ。

この猫の座り方はかなりやばい、後ろ脚は普通なのだが前脚だけトコトコあるいてきそうな、ある意味座っているのか歩いているのかわからない所作である。

股割り。

股割り。

ある意味奇跡の1枚、おすもうさんですか?と尋ねられてもしょうがないポッチャリ猫の股割りてきな座り方です。

昼下がりのダンディ。

昼下がりのダンディ。

ダンディ!ダンディすぎるよ猫さん!今どきトレンディなドラマでも見ることが少なそうなダンディな座り方だ!

胴体うすい。

胴体うすい。

参照:

え?じゅうたんじゃないよね?よくお金持ちにある動物の絨毯じゃないよね!?ビックリするくらい下半身と上半身に違和感のあるぞ。

足組みおませさん。

足組みおませさん。

参照:

昼下がりのOLさんのような、そんな香りも漂ってくるおしゃまな猫さんの足を組んだ座り方です。多分子猫なのになんてキュートなんでしょう。

前脚ビロン。

前脚ビロン。

はい!ロボットです!こちらの猫はロボットに違いありません、座り方からして何かしらの門番てきなアレに違いません。

おまた隠し。

おまた隠し。

参照:vivas.us

恥ずかしがり屋さんなのでしょうか?お股をおっぴろげているわりには手でしっかり隠しているという出したがりなのか恥ずかしがり屋なのか分からない座り方でございます。

明らかにどM。

明らかにどM。

セクシーな猫の座り方です、後ろからの木漏れ日もまたセクシーさをアップさせております。しかし、なぜこの姿勢になったのか?謎は深まるばかりでございます。

たそがれの公園。

たそがれの公園。

野良猫なのか飼い猫なのか、とても寂しそうな座り方をしています。こんな姿を見かけたら私なら即お持ち帰りすること間違いなしです。

足と足で直角。

足と足で直角。

参照:blog-imgs-23-origin.fc2.com

すました猫の直角な座り方ですね、後ろ脚をこんなにも緊張感なしな状態にしている猫も結構珍しいのではないでしょうか。

クラウチングスタート。

クラウチングスタート。

今にも飛び出しそうな猫の座り方、しかもポーズだけでなく眼力も「これからやるぞ」という素晴らしいパワーが秘められています。

ちょっと浮いている。

ちょっと浮いている。

これは猫にとって楽な座り方なのでしょうか?完全に腰だけでささえており、足は浮いちゃってるのできっと辛い姿勢のはずです。その証拠に表情からは憂いが読み取れます。

おすましさん。

おすましさん。

参照:i2.wp.com

すっごいカメラ目線の猫。そしてこの座り方、完全に猫離れしてまるで人間のような表情、有無を言わさない眼力があります。

おもりになるよ。

おもりになるよ。

そうそうそう、こんな重り欲しかったんだよね!!と突っ込みたくなる可愛すぎる子猫の座り方?もしくは寝方です。
▼おまけ 人間のような座り方の猫

これも凄いですね、飼い主さんに無理やり人間のような座り方にさせられてるのではなく自ら姿勢を崩し人間のようになっています。ワンダフォー!!

【編集長:まるおの一言】
まるお奇跡の一瞬。




コメントをどうぞ!

下記の「コメントを送信する」ボタンをクリックでコメント!