【閲覧注意】頭にナイフが5cmも刺さった猫、奇跡的に一命を取り留める。

By mame, 2015年2月17日

SNSでねこトピをフォロー!

Instagram

ウクライナ南部にあるクリミア半島での出来事。
地域猫として可愛がられていたグリーンという名前の猫が頭にナイフが刺さった状態で茂みで発見されました。

悲惨な状態で発見されたグリーン。

悲惨な状態で発見されたグリーン。


頭にナイフが刺さった状態なので、死んでもおかしくない状況ですが、グリーンは奇跡的に生きており、発見者さんはグリーンを獣医へ搬送。
レントゲンでグリーンの頭を調べると、なんとナイフは2インチ、約5cmもの深さで刺さっている事が分かりました。
致命傷と思われたナイフですが、奇跡的に脳を避けて刺さっており今後手術により回復する事が期待されています。
深く突き刺さったナイフ。

深く突き刺さったナイフ。


奇跡的に脳に損傷は無いそうです。

奇跡的に脳に損傷は無いそうです。


現在なぜこのような事件が起こったかは調査が進められていますが、残念ながらおそらくは虐待による事件と見られています。
また、ナイフを抜かれる前に犯人から逃げた事によって一命を取り留めた可能性が高いと言います。手術が無事行われ回復することを願います。

参照元:DailyMail