世界初?性別適合手術を受ける猫ミトンが話題に。

By mame, 2015年1月22日

ファンページでねこトピを読む!

Google+ LINE


カナダに住むキジトラ模様が可愛い猫ミトンちゃんはちょっと普通の猫とは違う。
見た目は普通の猫と変わらないのですが両性具有という珍しい猫。
両性具有は一つの体に男性の機能と女性の機能両方持っています。
元々野良猫だったミトンちゃんですが、現在の飼い主クラーク·マーフィーさんに拾われ、獣医で検査を受けた際に両性具有だとわかりました。
さらに獣医の診断で両性具有であるがために腸や排尿に障害が出ているといい、今回性別適合手術を受ける事になりました。呪術の費用は安くはなく、1500ドル、約17万円という金額ですがミトンちゃんの健康のため手術を行う事に。
気になる手術後の性別ですが、当初はミトンちゃんの他にオス猫を買っているのでメス猫になる事を希望していた飼い主さんですが、健康的にはオス猫になる手術をした方がいいという獣医のアドバイスを聞き入れ、卵巣など女性機能を無くす手術を行うことになりました。

普通の猫と全く変わらないミトンちゃん

普通の猫と全く変わらないミトンちゃん


飼い主さんとミトンちゃん

飼い主さんとミトンちゃん


参照元:dailymail




コメントをどうぞ!

下記の「コメントを送信する」ボタンをクリックでコメント!