ドイツの地下鉄で堂々と2席使い眠る茶トラ子猫の大冒険。

By mame, 2017年4月19日

ファンページでねこトピを読む!

Google+ LINE


ドイツの地下鉄、通勤者がいきかう電車車両にまさかの子猫が搭乗しています。
子猫は電車の中がとてもあたたかいのか、2席を使いぐっすり眠っていました。
人が近づいても逃げず、発見者はどこかの家から抜け出してしまった家猫なのではないかと推測。
SNS上でこの情報を拡散するとたちまち、300万人以上が拡散。
飼い主さんの元にもこの情報が届き、無事茶トラ子猫は自宅に帰れたようです。
SNSで拡散されたおかげで、無事自宅に帰れた冒険子猫でした。




コメントをどうぞ!

下記の「コメントを送信する」ボタンをクリックでコメント!