凍死寸前の子猫を一時間以上マッサージし蘇生!

By mame, 2015年12月5日

ファンページでねこトピを読む!

Google+ LINE


世界中に冬が到来する中、アメリカの道端で雪の中倒れている子猫が。

発見したご家族が子猫を助けようと自宅へ連れて帰りますが・・・

子猫は凍死寸前のようでビクとも動きません。

暖炉のそばで子猫を暖めながら、心臓マッサージ。

さらに体をマッサージし続けること約1時間・・・

なんとか子猫は息を吹き返しました!!

子猫はラザロと名付けられ保護したBrandenさんのご家庭で育てられる事になりました。

諦めずマッサージを続けたBrandenさん、素晴らしすぎます!

回復したラザロちゃん!

回復したラザロちゃん!


5件のコメントがあります!


  1. ふくみ より:

    良かった〜本当に諦めずに蘇生してくれた方々のおかげ。
    ずっと暖かい家族の一員になって幸せに暮らしてね

  2. キム シンナム より:

    けんめいなどりょくされたそせいがしやわせのなみだにかわりました、とても、よいおはなしありがとうございます‼

  3. ちから より:

    救われた小さな命、まだまだ人間も捨てたもんじやないな。

  4. 恋奏 より:

    この世の中こんな人ばかりになれば良いのに
    もっと世界中の人はこの人達を見習わなきゃいけんと思う

  5. まる より:

    本当に本当に心優しい方に救われたね。
    生きるって凄い事。
    本当に良かった。

コメントをどうぞ!

下記の「コメントを送信する」ボタンをクリックでコメント!