ウチの子来てませんか?母猫の執念に感動。

By mame, 2015年10月29日

ファンページでねこトピを読む!

Google+ LINE

ニュージーランドで実際に起こった話です。
動物病院で働いているジュリーさんは出勤する際に、病院の玄関に小さな子猫4匹が入った箱を発見。
すぐさまジュリーさんは子猫達を病院内に連れて行き、健康状態をチェックしたりミルクを飲ませたりしました。

保護された4匹の子猫。

保護された4匹の子猫。


子猫たちは生後三週間といったところ。
そして驚くべき事は翌日に起こりました。
今度は子猫ではなく成猫が病院の前にいたのです。
その猫は病院へ入ろうと玄関でウロウロとしており、しばらくしても立ち去る気配が無かったので獣医の一人がこの猫を病院内にいれました。
そしてこの猫を抱きかかえて見ると、この猫は授乳中の母猫という事が判明。
昨日からの色々な経緯からピンと来た獣医は昨日拾った子猫の元へと会わせる事に。
すると母猫は子猫たちのところに駆け寄り、子猫達も母猫にすぐさま甘え始めたそう。
やっぱりこの猫は子猫たちの母猫だったのです!!
無事再会した親子。

無事再会した親子。


なぜ子猫たちだけが動物病院の前へ置かれていたのかは不明、そしてどうやって母猫が子猫達を追いかけてきたのかも不明ですが、母猫の子猫たちと会いたいという執念が産んだ再会であるのは確かな事だと思います!
母猫に甘える子猫達。

母猫に甘える子猫達。


そして嬉しい事にこの猫の家族は動物病院のスタッフの方が家族全員引き取る事になったそうです!!これで二度と離れ離れになることはありません。